八起会

[道場所在地]

東京都大田区中馬込3-13-1 貝塚中学校武道場

合気道 八起会 公益財団法人 合気会公認道場

北総合気会との合同稽古にて(2014年2月)
2015年度稽古はじめにて(2015年1月)

八起会師範 あいさつ

左から八起会師範山田陽也(七段)、山田師範の実兄 北総合気会師範山田博信(八段)

当地馬込に合気道の種をまいたのが平成元年(1989年)になります。それから少しずつ芽が育ち、何とか今までやってこれたのは、八起会会員の方々の地道な努力と活動によるもので、感謝の気持ちでいっぱいです。
合気道は「投げてー投げられ」「転がりー起きる」という動作を繰り返し行います。この稽古方法にちなんで「八起会」という名称をつけたわけですが、もう一つ自分の人生になぞって「転んだらー又立ちあがる」という意味も含んでおります。

合気道は精神性の高い、実生活に結びついた武道といわれています。
それは合気道の技の動きの中から「忍耐力」「協調性」「相手との和」を間接的に学ぶためだと思われます。八起会はこの合気道の精神にのっとり「道場は明日への活力を養う場」として、今後も一層稽古に励んでまいりたいと思っております。

合気道 八起会師範 山田 陽也

お知らせ

2018/01/28
八起会のホームページが新しくなりました。

関連リンク